ビセラで胸がちいさくなる?

ビセラ(BISERA)で胸が小さくなる?


ビセラ(BISERA)で胸が小さくなるということはありません。


ダイエットすると胸が小さくなるということがたまにあるので、そうしたことを気にする方がそう思ったのだと思いますが、ビセラはあくまでも腸内フローラを改善することによりダイエットにつなげるものです。


つまり、今、流行りの腸活により、腸内フローラをよくして善玉菌をふやし悪玉菌をへらします。腸内フローラが改善されることで、不要なものが排出され、体調もよくなり、代謝も改善されていきます。


その結果、ダイエットにもつながるというものです。


また、ビセラ(BISERA)の場合、短鎖脂肪酸をダイレクトに配合することで、さらに腸内フローラを改善へとみちびきます。


ということで、ビセラは脂肪を燃焼するようなサプリではないので、胸がちいさくなるようなことはありません。


ダイエットで胸が小さくなる原因とは?


念のため、ダイエットで胸が小さくなる原因をまとめておきます。


ダイエットで胸が小さくなる原因は主に糖質制限をやりすぎた結果、エネルギーとなる糖が不足し、筋肉が分解されてしまうことによります。


筋肉が分解されてしまい、胸をささえる筋力が不足します。このことにより見た目のバストが衰えてしまいます。


胸が小さくなることのないように覚えておきたい体脂肪率


また、見た目のバストのふっくら感やまるみをキープするには、体脂肪率目標が25%から29%程度といわれていることもおさえておきましょう。


バストはそもそも、脂肪ですからあまり落としすぎると、小さくなるのは当然です。ですから、無理なダイエットをすると見た目が貧相になってしまいます。


その点で、ビセラによる腸活中心のダイエットは、バストにとっては魅力的なダイエット方法といえましょう。先日テレビでたまたま加治ボディで有名な加治ひとみさんのかぢボディの考え方を加治さんがおはなししていました。


「1に腸活。2に腸活。3,4がなくて、5に腸活」


そんな感じでした。


ですから、胸が小さくなるような、「食べないダイエット」「断食ダイエット」のようなものはもう古くて、いまは、まさに腸内フローラ改善による腸活ダイエットなのだと感じました♪


↓↓ 今ならキャンペーン中♪ ↓↓


 

サイトマップ